本文へスキップ

腰痛肩こり等でお困りの方だけでなく、逆子、お子さん、うつや自律神経系の不調も治療しています。
体に優しい経絡治療の鍼灸院です



    Clip to Evernote


逆子ってどういうことをいうの??


(スマートフォンはこちらから→スマホ用)


逆子とはどのような場合を言うのでしょうか?

28週過ぎると胎児の頭は下(お母さんの骨盤方向)にきます。しかしお母さんの胸の方に頭があることもしばしばあります。これを逆子(骨盤位)といいます。何故この時期から頭を下に向けるようになるのかという事について、胎児は頭が重いため下向きのほうが安定する、と言われる方がおられれば、頭が上にあると脳への血流が減少するため、自らの力で逆立ちしようとする、と説明される方もおられます(実際なぜなのかはわかっていません)。

妊娠の8ヶ月目(28週)くらいまでは全体の30〜40%の方が逆子であるといわれています。ですから7ヶ月(24週)までは逆子とは言いません。妊娠9ヶ月目では10〜15%になり、このステージで逆子と診断されると色々な矯正がはじまります。最近は少なくなりましたが、30週前後の健診で逆子であれば、逆子体操が指示される場合もあります。

ちなみに満期になっても逆子のままの妊婦さんは3~4%と言われています。

病院でできることといえば、以下の方法をやってくれる病院もあります。
2011年2月のブログより
外回転について

2013年3月記事
外回転は待てるかどうかだと思うわけです

外回転術はほとんどの産院がやらなくなりましたが、都内でもやっているところはまだあります。ただし外来で外回転術を行うところはほとんどありません。


次へ→4,逆子の原因って??
TEL
03-3401-8918
 御予約はお早めに!!

おおした鍼灸院
〒107-0062
東京都港区南青山2-9-27、2-A
MAIL:oosita@extra.ocn.ne.jp

フォームでの予約および問い合わせ
フォームメーラー


お休み