おおした鍼灸院

1,腰痛のタイプ 2,気をつけないといけない腰痛 3,腰痛の原因となる主な病気 4,治療前に知りたい症状
5,ぎっくり腰 6,椎間板ヘルニア 7,脊柱管狭窄症

4,治療前に知りたいこと

受診するときは症状を詳しく伝えて下さいネ。

 ・痛む場所    (腰?・臀部?・脚?)

・痛みの種類  (運動時痛?・自発痛?)

・痛みを感じ始めた時期

・痛みがひどくなる姿勢・楽になる姿勢

・腰痛によって日常困ること

・排尿・排便障害の有無

 

どんな姿勢をとっても楽にならない・発熱をしたがう・冷や汗が出る… 

といった場合他の重大な病気の可能性もあります。至急整形外科を受診してね。


慢性、急性に関わらず、鍼灸治療では自然治癒力の発揮がメインテーマになるので、だいたい3〜5回の治療で反応を診ながら継続、治療速度を判断します。


Copyright 2005-2007 © Oosita Acupuncture Clinic. All rights reserved.